ホームクリーン

お問い合わせ

松阪本店:0598-23-5080

津営業所:059-229-9782

ビル管理

ビル管理

設備を安全に維持するために

空調機器の点検や保守など、建物を利用される方々やそこで働かれる方々が快適に過ごせるよう、ホームクリーンが建物丸ごとサポートいたします。空気環境測定、害虫の生息調査など法律で義務付けられている測定検査もおまかせください。

空気環境測定

3,000平方メートル以上で、店舗や事務所などに使われる建物や8,000平方メートル以上の学校は特定建築物に指定されています。特定建築物は、ビル管理法という法律で管理方法が決められ、建築物環境衛生管理技術者(ビル管理士)の選出が義務づけられています。このような特定建築物の多くは、開閉できる窓がなく、空調で空気を循環させたり温度管理をしたりしています。ですから、施設内の空気が清潔かどうかを定期的に調べることが不可欠です。そうした調査の一つが空気環境測定です。特定建築物では1年に6回空気環境測定を行わなくてはならない規定があります。

空気環境測定とは

空気環境測定の内容

空気測定は、施設内の空気に含まれている浮遊粉じんの量や、一酸化炭素、二酸化炭素の濃度、さらに温度や湿度、気流、ホルムアルデヒドの量を測定します。

温度や湿度が適正でないと、建物自体のメンテナンスや中にいる人の健康にも悪影響が及びます。気流を調べることにより空調設備が正常に動作しているかがわかります。一酸化炭素や二酸化炭素が異常なほど多ければ即座に対処することが求められます。ホルムアルデヒドとはシックハウスの原因となる化学物質のことです。

ホームクリーンでは建築物環境衛生管理技術者の資格を持った作業員が皆様の建物内の環境を責任を持って調査し、万が一異常が見られた場合は改善策も合わせてご提案いたします。

吸収式空調機器または

ビルマルチエアコン・チラーの保守点検

吸収式冷凍機では冷房から暖房へ移行する際に切替作業が必要になります。ホームクリーンでは様々な形式の吸収式冷凍機での切替作業を、設備に精通したスタッフが行なっております。また、単に切り替えるだけでなく、設備の点検や冷却塔の清掃なども合わせて行いますので、1シーズン安心してご使用いただけます。

冷暖切替作業

保守点検作業

大規模な設備を維持していくには定期的な保守点検が欠かせません。ホームクリーンではそうした点検に加え、エアハンドリングユニットや各種ポンプ設備など様々な設備の部品交換や修理も承っております。

「エラーコードが表示されるがなんのエラーかわからない」という場合も是非一度ホームクリーンにご相談ください。

マンション・ビル・工場などのオーナー及び管理会社の皆様。貯水槽清掃やエアコン清掃などビル管理のことは全てホームクリーンにお任せください!

お見積り無料!!

お気軽にお問い合わせください

お電話でのお問い合わせはこちら

059-229-9782

FAXはこちら

050-1074-7478

メールでのお問い合わせはこちら

homeclean-tsu.com

あらゆるキレイをサポートするホームクリーン

©️ 2016 Home Clean Co. Ltd. All rights Reserved